グローバルナビゲーション
  • 昼席
  • 夕席
  • ふぐ料理
  • はも料理
  • 西京漬
  • 鰯の丸煮
  • マクロビオティック
  • ブログ

HOME ≫ 西京漬

佳肴 季凛 謹製 西京漬け

真に美味しい西京漬を召し上がって頂きたい

魚を日本特有の調味料である味噌に漬け込んだ西京漬、それを焼いた西京焼ですが、実は大きな矛盾と落とし穴があります。現在では、西京漬に欠かせない魚や味噌の原材料の大豆だけでなく、多くの食品を輸入に頼らざるを得ない由々しき状況にあり、それだからこそ、一介の料理人の自分が出来るのは、長き伝統のある真の日本料理文化を受け継ぎ、後世に伝えることしかありません。料理が好きで料理を生業とすることを決めて、3分の1世紀が経ち、誰が名付けたのか、熱血料理人。その熱き想いを込める謹製『西京漬』を仕込むのが、我が道です。 志村 弘信

西京漬についてブログで最新情報を発信しています。
					ぜひご覧ください。 もっと美味しいお話し 料理一徹編

こだわりぬいた
				素材を味わう西京漬 魚や肉などを、京都名産の西京味噌に漬け込んで仕込んだ伝統料理、西京漬。鮮魚と味噌だけで作られた素材を味わう料理です。

店主が沼津魚市場で
					自ら選り抜いた新鮮な魚 当店謹製の『⻄京漬』の⿂は、銀鱈(ぎんだら)、サーモン、鯖(さば)で、店主の自分が沼津⿂市場で選り抜いた脂の乗ったものばかりです。他店よりも大き めの切身にして、仕込みました。

当店謹製の『⻄京漬』の⿂は、銀鱈(ぎんだら)、サーモン、鯖(さば)で、店主の自分が沼津⿂市場で選り抜いた脂の乗ったものばかりです。他店よりも大きめの切身にして、仕込みました。

  • 銀鱈 脂の乗った白身で、豊かでありながらも繊細な味わいが特徴です。西京焼、西京漬の代名詞と言っても過言ではありません。
  • サーモン ノルウェーで育ったサーモンです。規制が厳しく、餌に抗生物質を加えることが禁じられており、
						自然に近い状態で養殖されています。
  • 鯖 ノルウェー産の天然で、国産の鯖よりも脂が乗っています。加熱調理するなら、国産よりも美味しいというのが、水産関係者の不文律でもあります。

甘さと塩味が絶妙 西京味噌 西京味噌は、京都を含む関西地方の白味噌のことで、一般的な味噌と比べ甘味が際立っており、塩分が5%程度と少なく素材の個性を失わせません。

有機JAS認証済の
					西京味噌仕込み マクロビオティック(玄米菜食)を基本に据えている当店で使用している西京味噌は、有機JAS認証済のものです。これを、日本酒、味醂、赤酒で伸ばし、この時、いわゆる“田舎味噌”を混ぜることで、甘味と塩味のバランスが取れ、味噌特有のコクが増すだけでなく、単なる上品な味以上にして、飽きのこないものに仕上げることが出来ます。

西京味噌の魅力 沢山の味噌の中でも、西京味噌が使われるようになったのは、料理の仕上がりに重きをおく京都の人の繊細かつ巧みな技と、味噌に漬けた際に、魚本来の色を出来るだけ残すためです。

情熱と魂を込めて
					仕込んだ逸品 本物の味わい

美味しい西京漬を
					召し上がって頂きたい 店主の私が美味しい西京漬を知ったのは、修業先の日本料理店でした。そこで食べた西京漬は、素材本来の味が失われることなく、西京味噌に漬けることによって素材から料理へ変貌したことを、今でも覚えています。以来、日本料理を志した以上、美味しい西京漬を作り、お客様に召し上がって頂きたいと思うようになり、その思いは現在進行形です。

“素材ありき”を信条に 御飯に合うものこそが、日本人にとっての一番の美味しさであるだけ でなく、“素材ありき”を信条にしている自分にとっては、シンプル・イズ・ベス トが、日本料理のあるべき姿です。そんな想いとこだわりを、西京味噌に漬け込んだ当店謹製の『西京漬』、是非ご堪能下さい。

美味しい焼き方のコツ 美味しく召し上がっていただくために、クッキングシートや電子レンジは使用せず、グリルで焼くことを強くおすすめします。なお、美味しく焼けるレシピ付です。

1.水を入れたボウルの中で、手早く西京味噌を洗い流し、キッチンペーパーなどで拭く。2.グリルを使用し、盛付けた時に下になる側(裏面)から超弱火で7分ほど焼く。焼き加減を確認し、焦げ始めた部分にアルミホイルをかぶせ、さらに2分ほど焼く。3.魚を裏返し5分ほど焼く。焼き加減を確認し、焦げ始めた部分にアルミホイルをかぶせ、さらに2分ほど焼く。

ギフトに、自分へのご褒美に

西京漬 商品イメージ

プチ贅沢として自分へのご褒美に、おうちごはんのおかずとしてのご購入、お取り寄せも可能ですので是非ご利用下さいませ。

お客様の声

  • グリルで焼いてみたところとても簡単に美味しく出来上がりパクパクとご飯がすすむおいしいおかずでした。また食べたいと思います。
  • 丁度いい加減の味と香りが良くってジューシーでたまりません
  • バランスの取れた上品な味わい。
					濃い味付けではないのにごはんが進む♪
  • 滴り落ちそうなぐらい、お魚の良質な脂が乗っているのに全くしつこくなく、とても上品な味わいでした。お味噌の風味も抜群でした。家族全員からも大好評でした。

いただいた嬉しいお言葉

のしについて

お歳暮、お中元、御祝、内祝、粗品、志 などの御用意が可能です。上記以外のものでも可能な限り対応させて頂きますので、 御注文の際に備考欄にご記入ください。

商品ご紹介

4枚入

  • 銀鱈2枚・サーモン2枚 3,516円(北海道・沖縄 4,182円)
  • 銀鱈2枚・鯖2枚 3,300円(北海道・沖縄 3,966円)
  • サーモン2枚・鯖2枚 2,868円(北海道・沖縄 3,584円)

6枚入

  • サーモン3枚・銀鱈3枚 4,812円(北海道・沖縄 5,478円)
  • 鯖3枚・銀鱈3枚4,488円(北海道・沖縄 5,154円)
  • 鯖3枚・サーモン3枚 3,840円(北海道・沖縄 4,506円)
  • 銀鱈2枚・サーモン2枚・鯖2枚 4,380円(北海道・沖縄 5,046円)

8枚入

  • 銀鱈3枚・サーモン3枚・鯖2枚 5,676円(北海道・沖縄 6,342円)
  • 銀鱈4枚・サーモン2枚・鯖2枚 5,892円(北海道・沖縄 6,342円)
  • 銀鱈2枚・サーモン4枚・鯖2枚 5,460円(北海道・沖縄 6,126円)

9枚入

  • 銀鱈3枚・サーモン3枚・鯖3枚 6,108円(北海道・沖縄 6,774円)
  • 銀鱈5枚・サーモン5枚 7,404円(北海道・沖縄 8,070円)
  • 銀鱈4枚・サーモン4枚・鯖2枚 6,972円(北海道・沖縄 7,638円)
  • 銀鱈4枚・サーモン3枚・鯖3枚 6,864円(北海道・沖縄 7,530円)
  • 銀鱈4枚・サーモン4枚・鯖4枚 8,062円(北海道・沖縄 8,728円)

上記のセットに無いものや、単品でのご購入を御希望の場合はお手数ですが直接お電話をお願い致します。

原材料・成分表示

銀鱈の西京漬
				(約100グラム) 原材料:ぎんだら(アメリカ、またはカナダ産)、有機西京味噌、赤味噌、白味噌、日本酒、みりん、赤酒
				※一部に、大豆を含む 栄養成分表示 エネルギー278kcal・たんぱく質14.3g・脂質21.7g・炭水化物6.5g・食塩相当量1.3g

賞味期限 冷凍で60日 冷蔵で5日

このページの上へ戻る